FC2ブログ
--.--.-- スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.28 笑顔の移りかわり 
1人笑いのときに見せる笑顔が、
ずいぶんとハッキリしてきたなーと思っていたら、
( ニヤ~~ から、 ニカッ ♪ にかわった )
ついに、呼びかけに対して笑ってくれるようになり、

そうなるともう、親バカ炸裂で、
連日連夜の撮影会に、笑顔が出れば夫婦で拍手喝采!!、の毎日・・・・

ただニッコリsmileと笑うだけで、
こんなにも人に喜ばれ、拍手され、褒めちぎられるなんて、
人間の一生で、この時代だけなんでしょうねえ~~・・・

それにしても、赤ちゃんの笑顔のパワーは本当にスゴイ。
家の中がパアーッと明るくなるようです・・・ハート


いっくんの笑顔は、これまで成長とともに、
大きく変化をしてしきました。


産まれたばかりの頃は、よく寝ながらニヤ~~っと笑っていました。
ほぅーー、これが新生児の一人笑いかーと感心したものです。
また、笑うとこういう顔になるんだねー ♪ とマジマジ眺めてみたり。


そのうち寝ながらだけでなく、眠りに落ちる寸前、というタイミングに、
よくニヤ~~っとするように。 
これは、今でもよくあるのですが、
長くグズられて、さすがに疲れたよー!というときに、
最後に、このニヤ~~でいっぺんに癒されてしまい、ま、いっか♪と思わせられたりして・・・笑

赤ちゃんて本当、よくできていますwww


生後1ヶ月をすぎ、よく何かをジーーと見るようになった頃から、
ニカッ ♪ という、パッチリおめめで口角をキュッとあげる、より笑顔らしい表情が出始め、
機嫌良く起きている時間が増えるとともに、ニカッ ♪ の頻度も多くなっていきました。

この、ニカッ♪は、すべてが満たされた機嫌の良い時に出るので、
「 表情筋の収縮によるもの 」と言われる、感情とは関係のない新生児の一人笑いよりは、
だいぶ発展して、笑顔の本質に近づいたなーという印象でした。


それでも最初は、機嫌が良い時に、
自発的に、突発的に ニカッ ♪と笑うという感じで、
こちらが笑わせて笑う、というものではなかったのですが、


ある日・・・

あおむけになって、機嫌良く手足をバタバタさせている時に、
「 ご機嫌ですねーー♪」 と言いながら、お顔とお顔を近づけて、
いっくんのほっぺを、両手で包んでスリスリ~としてあげたら、


ニカッ (-∀-) ♪ 


偶然かと思いましたが、もう一度スリスリ~とすると・・・


ニカッ (-∀-) ♪ 


どうやら嬉しかったみたいです。


この日から、親バカ炸裂な日々が始まりました・・・・www


もう少ししたら、コロコロと声を立てて笑う日がくるのでしょーか。
ビデオカメラとかを衝動買いしてしまいそうだ・・・自分がコワイ  (笑



♪読んでくださって、ありがとうございます♪
↓↓参加しています↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://nanohanako.blog105.fc2.com/tb.php/79-b4615492
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。