FC2ブログ
--.--.-- スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事の続きです)



その後は意外と落ち着いて寝ていましたが、
深夜2時ごろに起きたとき、授乳をしておむつを替えると下痢が始まっていました。
あとで先生に聞いたところ、
嘔吐下痢症は、突然の嘔吐から半日ないし1日遅れて下痢が始まることが多いそうです。


一度起きると、私にしがみついてなかなか寝てくれない。
そして、下痢なのでお腹が痛いのか、体を丸めようとする。
いつもは大の字で眠るのに、横向きで体を小さく丸めてやっと眠った(これは切なかった・・・泣)



深夜何度も何度も起きて、私はほぼ徹夜で朝がくる。
嘔吐はあれ以来ないけど、熱と下痢は相変わらず。
朝一番で小児科に行き、嘔吐下痢症との診断。


「熱と嘔吐はすぐ治まるでしょう、下痢だけしばらく続きます、
 何も食べられなくても水分が取れてれば心配ない、
 赤ちゃんは脱水がいちばん怖い、もしもおしっこが減ったらすぐにきてね」


整腸剤を2種と、下痢止めを1種もらい、
親切な薬剤師さんに薬の与え方を詳しく教えてもらい帰る。



家に帰ると、薬との格闘が始まった。
3種類のうち2つは粉薬・・・少量のお湯で溶いて、スプーンで与えるのだけれど、
1回目こそ、なんだか分からず飲んでくれたものの、
2回目からは味を知ってしまい、かたくなに拒否!!
わーわー泣いて暴れるいっくんの体をおさえて、口に流し込む  (泣
1つはシロップで、これは味が嫌ではないのか口を開けてくれるのだけど・・・



食べれるなら食べさせて、とも言われたので、おかゆを少しだけあげてみるも、
全然食べず・・・諦めておっぱいと麦茶、
脱水がこわくて他にもイオン飲料やベビー用ジュースなど沢山用意して水分だけで暮らす。



熱は大きくは上がらず、このまま治まるかなあと思ったのだけれど、
夕方から水分が入りにくくなり、同時に少しづつ熱が上がってくる。
おそれていた脱水に・・・?!と怖くなって必死に水分補給。
夜に向かってどんどん熱が上昇。マックスは39度。さすがに大泣き。
そして熱い!!!まわりに熱を発するほどだ。
ガーゼをぬらして頭にのせて、ひたすら抱っこ。



この日もほとんど徹夜のまま朝、でも朝には熱が引いていて、
昨日は一度も見なかった笑顔がやっと出た。 ほっ・・・・   (泣



だいぶ回数は少なくなりましたが、まだ下痢は続いているし、
ご飯もまだ欲しがりません。(水分はまた取れるようになりました)
でも、やっぱり熱がないと気分が全然違うらしく、ずいぶん表情も戻り、
やっとよく遊ぶようになりました。それだけで十分です。




ヘビーでした・・・  (泣
なにせ初めての病気だったので、とにかくあたふたしてしまいました。
なんとかピークは越したようですが、治りかけの油断は禁物といいますから、
しばらく大事にしたいと思います。



嘔吐下痢症は、これからの季節に流行ってくるそうです。
どうぞ皆様もお大事にして下さいネ
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。