FC2ブログ
--.--.-- スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.29 9カ月  情緒 
200809280004_convert_20080929210812.jpg

「俺も使える抱っこ紐を買ってくれ!」 とゆー、旦那様の要望にお答えしまして、
ベビービョルンのキャリーを買いました。なかなかお似合いであります。





早いもので、9カ月となりました



相変わらず、いつでもチョコンと座ってのんびりしているので、
どこにいっても 「大人しいですね」 と言われ、それは間違いではないので、
「ははは、内弁慶なもので・・・^^;」 なんて言ったりしますが、



たまに、 「お利口さんですね」 と言われてしまうことがあり、それには、
「いいえ、動けないから動かないだけで、お利口で大人しいわけではないのです~^^;」



と、訂正するようにしています     (笑





まったくいっくんときたら、相も変わらずマイペースです。 




「なんちゃってズリバイ」 (と私は呼んでいる・・・)で、たまにノロノロと移動しているようですが、
やはり動き回ることにはあまり面白みを感じないようで、
基本的には、一つの場所に自分の気に入ったものを思う存分広げて、
かわるがわる、それぞれを手にとっては眺めたりかじったり、ひらひらと振り回したり、
じつにのんびりと1人の世界で遊ぶのがすき、といった感じです。


最近は、これを「ナン語」というのか、小さな声で何かおしゃべりしながら遊ぶことが多いです。
似たような発声は前からありましたが、
最近のはより「言葉」にちかい、と言っては少々親バカではありますが、
前は、口を開けて発声するだけだったのが、
口を閉じて唇や舌を使っていると思われる発声・・・マ行、タ行が入るだけで、
ぐんと印象が変わるものです。




そして、情緒。




大人しいのは動きだけでなく、声や自己主張に関しても控えめであったいっくんですが、
嬉しい、楽しい、などの感情表現、そして寂しい、抱っこしてほしい、などの自己主張が、
ずいぶんとはっきりしてきました。



なかでも、「抱っこして欲しい」・・・人恋しくなると、人に向かって両手をのばす(開く)動作のことですが、
いつから覚えたのか、こうすると抱っこしてもらえる!と確信しているらしく  (笑
視線が合うのをわざわざ待って、合えばすかさず両手をのばしてきます。


おもに私か旦那様、そしてお義母さん (残念ながらお義父さんにはしない・・・笑)が、
彼の中では安全(?)らしく、そのメンバーにはいっしょうけんめい手をのばすようです。




喜びの表現がいちばん顕著なのは、なんといっても旦那様が帰宅したとき。



なんと父親孝行な息子なんでしょうか    (笑
だってうちの旦那様は、大変多忙な職業なのでめったに家に居ないのです。
息子と過ごす時間は、はっきり言ってそんなにありません。
それでも、いっくんの中では旦那様の存在はしっかりと認知されているらしく、
顔を一目見るだけで、パ~っと笑顔になり、体を揺らしてきゃっきゃと喜びます。


私が抱っこしているときは、恥ずかしそうにさっと私の胸に顔をうずめてしまう時もありますが、
うずめている顔も、しっかり 「笑顔」 なのです。



これで旦那様が、息子メロメロにならないはずがありません    (笑



最近は、一時おちついたと思われた「人見知り」があらためて始まりかけており、
知らない人が近寄ると固~い顔をして、さわろうとしようものなら露骨にプイっとする(!)
なんてこともあるなか、旦那様に限っては会った瞬間笑顔なんて、
やっぱりわかっているんだね~、と言うと、
当たり前だ!と旦那様は言うのですが   (笑
本当にめったに会えない生活をしているのに、私には少し不思議に思えます。
赤ちゃんの感性とは未知数・・・



未知数だから、面白いんですけどネ 





見つめ合う父と息子・・・
200809280012_convert_20080929211056_20080929211803.jpg



スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。