FC2ブログ
--.--.-- スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.27 おむつカバーいろいろ 
200805070002.jpg

夏に向けての、ささやかな野望・・・

それは、
太陽がサンサンふり注ぐ暑い日には、
「おむつ一丁」に、タンクトップやホルターネックをペロンと一枚だけ着せ、
ムチムチの手足をおしげなく出して、思う存分遊ばせてみたい、とゆーこと。

それには、アウターとしても映えるおむつカバーがいいよなあなんて思って、
いくつか楽しいデザインのものを買ってみました


写真は、左から

ハッピーハイニーズ   カウ    ワンサイズ
バンピー         Farm    Mサイズ
ファジバンズ      オレンジ   Mサイズ
ファジバンズ     ターコイズ   Mサイズ


海外製のおむつカバーに初挑戦しました。
遊び心のあるデザインも魅力的ですが、性能も素晴らしい!


性能の中で、私としては「ウンチ汚れがすぐ落ちる」というのがはずせないポイントで、
とゆーのも、うちの子は1~2日に1回の「まとめウンチ派」で、
1回の量がけっこうスゴイ・・・
服までモレることはないですが、たいていカバーまでムニュッっといっちゃいます。

カバーによっては、すぐに洗ってもシミが残るので、
酸素系の漂白剤につけたりしますが、やっぱり手間になるので、
さっと流すだけで落ちるものが便利。

今回、買ったものは、どれもお湯で流すだけでキレイに落ちます!
とっても使いやすいです。


ほかに、今まで使った中では 「エンゼル」というメーカーのおむつカバーが最強でした。
これも、さっとお湯で流せば色もにおいもすぐとれます。
「新生児~3カ月」というサイズのものを、
のんびり5ヶ月児のうちのいっくんは、まだ使えちゃうのですが、
いまだ防水性も衰えないし、かなり丈夫です。


「防水性」、これもはずせないポイントで、
これがなければ、おむつカバーの存在意味が全然なくなってしまうのですが、
意外と備わっていないおむつカバーが多い!

私が産前に準備しておいたものは、量販店でテキトーに安く買ったものばかりで、
最初はよかったのですが、1カ月も使うともうすっかり防水しなくなり、
ちゃんと当ててても、服のほうまでジワ~っと濡れてしまうようになりました。

それでも貧乏性なので、工夫してしばらく使いましたが、
サイズアウトをきっかけに、すべてさよなら・・・・
ちゃんと選ばないと、安物買いの銭失いってことになっちゃうのですねぇ~・・・


もうひとつポイント。「サイズ展開が幅広い」とゆーこと。
うちの子はのんびりな方ですが、赤ちゃんはすぐ大きくなってしまうので、
サイズ調整がきいて、長く使えるものがやっぱり便利ですよね。
これは日本のものだとなかなかないように思いますが、
海外製品だと、融通がきくものが多いです。


海外製のおむつカバーは、デザインだけでなく性能のバリエーションも豊かなので、
自分好みのおむつカバーが選べていいですネ。
お店ではなかなか売ってませんが、ネットならたくさん出てきます。
興味のある方は検索かけてみてください。


「エンゼル」は日本のメーカーで、デパート等で取り扱ってると思います。
ネットでも、HPはないようですが検索かければ販売店がすぐ出てくると思います。


カラフルなおむつカバーは、ロンパースを着てるときなどに、
足の付け根からチラリと見えると、とってもキュート
早く「おむつ一丁」で遊ばせたいナ~



♪読んでくださって、ありがとうございます♪
↓↓参加しています↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。