FC2ブログ
この記事の続きです)



その後は意外と落ち着いて寝ていましたが、
深夜2時ごろに起きたとき、授乳をしておむつを替えると下痢が始まっていました。
あとで先生に聞いたところ、
嘔吐下痢症は、突然の嘔吐から半日ないし1日遅れて下痢が始まることが多いそうです。


一度起きると、私にしがみついてなかなか寝てくれない。
そして、下痢なのでお腹が痛いのか、体を丸めようとする。
いつもは大の字で眠るのに、横向きで体を小さく丸めてやっと眠った(これは切なかった・・・泣)



深夜何度も何度も起きて、私はほぼ徹夜で朝がくる。
嘔吐はあれ以来ないけど、熱と下痢は相変わらず。
朝一番で小児科に行き、嘔吐下痢症との診断。


「熱と嘔吐はすぐ治まるでしょう、下痢だけしばらく続きます、
 何も食べられなくても水分が取れてれば心配ない、
 赤ちゃんは脱水がいちばん怖い、もしもおしっこが減ったらすぐにきてね」


整腸剤を2種と、下痢止めを1種もらい、
親切な薬剤師さんに薬の与え方を詳しく教えてもらい帰る。



家に帰ると、薬との格闘が始まった。
3種類のうち2つは粉薬・・・少量のお湯で溶いて、スプーンで与えるのだけれど、
1回目こそ、なんだか分からず飲んでくれたものの、
2回目からは味を知ってしまい、かたくなに拒否!!
わーわー泣いて暴れるいっくんの体をおさえて、口に流し込む  (泣
1つはシロップで、これは味が嫌ではないのか口を開けてくれるのだけど・・・



食べれるなら食べさせて、とも言われたので、おかゆを少しだけあげてみるも、
全然食べず・・・諦めておっぱいと麦茶、
脱水がこわくて他にもイオン飲料やベビー用ジュースなど沢山用意して水分だけで暮らす。



熱は大きくは上がらず、このまま治まるかなあと思ったのだけれど、
夕方から水分が入りにくくなり、同時に少しづつ熱が上がってくる。
おそれていた脱水に・・・?!と怖くなって必死に水分補給。
夜に向かってどんどん熱が上昇。マックスは39度。さすがに大泣き。
そして熱い!!!まわりに熱を発するほどだ。
ガーゼをぬらして頭にのせて、ひたすら抱っこ。



この日もほとんど徹夜のまま朝、でも朝には熱が引いていて、
昨日は一度も見なかった笑顔がやっと出た。 ほっ・・・・   (泣



だいぶ回数は少なくなりましたが、まだ下痢は続いているし、
ご飯もまだ欲しがりません。(水分はまた取れるようになりました)
でも、やっぱり熱がないと気分が全然違うらしく、ずいぶん表情も戻り、
やっとよく遊ぶようになりました。それだけで十分です。




ヘビーでした・・・  (泣
なにせ初めての病気だったので、とにかくあたふたしてしまいました。
なんとかピークは越したようですが、治りかけの油断は禁物といいますから、
しばらく大事にしたいと思います。



嘔吐下痢症は、これからの季節に流行ってくるそうです。
どうぞ皆様もお大事にして下さいネ
いっくんが生まれてはじめて、大きく体調を崩してしまいました・・・



診断は 「嘔吐下痢症」
主に冬季に流行り、発熱・嘔吐・下痢を断続的に起こす病気です。



はじまりは発熱。
ある朝、目覚めたところを抱き上げたら、いっくんの体がやけに熱い・・・
前日までは、それこそ深夜に授乳で起きた時には何の異変もなかったのに。


それでも最初は元気で機嫌も良く、よく食べよく飲んでいました。
熱は37.5~38度のあたりをうろうろ、ほっぺがポッポしている。
こりゃさては突発性発疹・・・?と、このときは思い、
食欲が落ちなければ大きな心配はないだろうと、のんびり様子を見ていたところ、



異変が起きたのはその日の夕方。



まず、食いしん坊のいっくんが夕方の食事を食べようとしませんでした。
(赤ちゃんの熱は、食欲があれば食べさせてもいいとのことで
 普通に離乳食を与え、昼まではよく食べていたのです)

食欲が落ちるのはちょっとまずいな・・・と心配になり、
さっと体を拭いて寝かせるか、と抱き上げた瞬間、突然の嘔吐!!


しかも1度でなく、続けて何度も吐き2人とも服がすごい状態に・・・
そして、突然のことでいっくん自身も驚いてしまったらしく大泣き。


私も混乱して、何度吐いたか忘れましたが少し落ち着いたところで、
とにかく2人ともすごい状態だったので、わーわー泣かせながらもシャワーへ。
なんとか着替えさせて、あたたかいタオルにくるんでやっと抱き上げた時には、
いっくんはクタリと脱力して、そのまますーっと眠ってしまいました。



1時間後、旦那様が帰ってきてすぐにいっくんの様子を見に寝室へ。
(私が1日何度もメールで報告していたのでとても心配していた・・・)
ちょうどその時、いっくんが目を覚まして、おそるおそる抱き上げるももう嘔吐はなし。
熱は37.5度あたりで、思ったより上がらないのだが、
こんなに吐いたのは初めてだし、吐いた後あきらかに元気がない・・・
明日は朝一番で病院に行こうと旦那様と話し、おっぱいを飲ませて寝かせる。





長くなりそうなので、記事を二つに分けます。
続きは次の記事へ。


200810200025_convert_20081022144913.jpg
      おいわいにちいさいおいす、もらったんでしゅよ~





率直な感想は、 「 ヒャ~~~!」 です・・・


だっていっくんがもう10ヶ月ですって !  
1歳のお誕生日も、もう目前ではないか    ヒャ~~~~・・・


私の方はいまだに、自分が出産したなんて、1児の母なんて、子育てしているなんて、
本当にいまだ信じられないし、実感が湧かないというのに、
子供はどんどん育っていくのだなあ・・・


いっくんを授かってからというもの、毎日が本当に夢のようです。
そりゃ夢のように楽しい!ことばかりではないです、辛いことも大変なことも沢山あります。


でもこんなにかけがえのない日々は、人生で初めてです。
いっくんが我が家に来てくれて本当に良かった。


子供に感謝する気持ちを忘れずに、日々を過ごしていきたいです。



♪♪♪♪♪♪♪♪




帰省から戻り、久々にママさん友達と会ったら、いっくん縦に伸びたねえ~!と言われました。
体重は8kg半のところから特に増えず、停滞期が続いていますが、
そういえば少し縦長になった印象です。
正確な身長は最近計ってないですがどうでしょう? そろそろ70cmくらいはいったかしら  (汗



10ヶ月と2日の昨日、ポリオワクチンを受けに行ってきました。
美味しいものがもらえる?!とでも思ったのか、喜んで口を開けましたが、
飲んだあとは、すぐさまシブ~~イお顔に・・・  (笑
これで0歳に受けるワクチンはすべて終了です。



10ヶ月0日の日から、ついに3回食へ。
いっくんは相変わらず食べるの大スキです。
「これ・・・なのはなこちゃんの1食分と変わらないじゃん^^;」 と、
旦那様が驚くほどの量をたいらげるようになりました  (ほんとスゴイ量です・・・汗)



最近の彼のブームは 「ひとさし指」
手ぜんぶを使って「にぎる」ことに加え、親指とひとさし指を使って「つまむ」ように。
目新しいものを、ひとさし指でツンツンとさわる、
携帯やリモコンのボタンも、ひとさしゆびで一つ一つプッシュ。
さいのめに切った食パンやボーロなんかも、つまんで食べられるようなりました。

もう赤ちゃんじゃないなあ~~と思う動作や仕草が増えてきた今日この頃ですが、
「ひとさし指」もそのひとつ。「ニギニギ」なつかしや・・・



歯磨きはじめました。
今や上4本、下4本、計8本(!!)はえてます・・・



相変わらずほとんど動きません  (汗
黙々と遊び、どこに行っても大人しいといわれます。



毎日6時起床、19時半就寝。(夜中の授乳は2回あり)
昼寝は午前1回午後1回の計2回。
まるでタイマー仕掛けのように、生活リズムが決まってきました。




そういえばこないだ「9カ月」の記事を更新したばかりで、もう「10ヶ月」の記事だ   (汗
相変わらず更新が滞りがちです・・・
手がかからなくなると、つい欲張って(これまでの反動もあり・・)あれもこれもとやりたがって、
結局時間のない日々を過ごしています。




次の更新は「11ヶ月」・・・ってことになりませんように   (笑
2008.10.14 実家でのんびり 


いつからか、ベビーカーの背もたれに寄りかかることを嫌がるようになり、
こんな風にグンと身をのりだして、お顔キョロキョロ、足はブラブラ。

赤ちゃんっぽさが抜けていくことって、嬉しいやら寂しいやらちょっと複雑。。。




先月の終わりから、子と2人で自分の実家に帰っておりました。


 
今回は2週間ガッツリ ! のんびりさせてもらい、
体育の日の3連休から旦那様 (と、ワンコ)が合流。
そして昨日の午後、無事にみんなで帰ってきました。



前回帰省したとき、いっくんは生後4ヵ月半。
それから5カ月・・・ いっくんのお座りやタッチや、モリモリご飯を食べる姿や変なズリバイを、
今回やっと両親に見せることが出来ました。


前回の帰省では、これらはまだ一つも出来なかったんだなあ~・・・
この5カ月間の成長が、いかにすさまじいものだったかってことですネ。




いっくんは前回同様、長旅の疲れも見せず元気いっぱいに遊んで、
今はグーグーお昼寝中・・・
私はというと、今回は少し長めの2週間どっぷりと両親に甘え、娘気分を満喫してしまったせいで、
今日は頭がボーーー・・・主婦の頭に戻らず何もやる気がしない!



・・・が、そういうわけにもいかず、午前中はノロノロと旅の荷物整理をしてました。
旦那様は、妻が2週間も不在だったために食生活が乱れ、
お口の中が口内炎の嵐だとか・・・・ (泣
さて、ボーとしていたい気持ちは山々ですが、今日からは夫孝行です。
夕食は、体に優しい野菜たっぷりメニューとしましょうか