FC2ブログ
2007.06.30 なぜか悪夢を見ます・・・ 
今日の妊娠週数 13W4D

タイトルのとおりなんですが、
妊娠してから、どういうわけか悪夢を見ます・・・

強い不安が、依然として根強く残っている表れなんでしょーか??
確かに、4ヶ月に入りようやく妊娠を実感できるようにはなったものの、
自信が持てないのは相変わらずで、
ちゃんと育ってるの・・?ちゃんと動いてるのかな・・?と、
心配でしょうがなくなってソワソワするのはしょっちゅうのこと・・・
もう少し心穏やかに過ごしたいのですが・・・


妊娠がわかったばかりの頃、連続してみた夢に、
「全力疾走する夢」というのがありました・・・
私が風を切って、思い切り走っているのです。が、次の瞬間、
「はっっアタシ妊娠してたんだ!!走っちゃだめじゃん!!!」と気付き、
そして私は途方に暮れる・・・という夢・・・

もう1つは、ちょっとグロいんですけど(ゴメンナサイ・・・)
「トイレで出血をみてしまう夢」です・・・
夢とは思えないくらい鮮明な赤が目に飛び込んできて、呆然と立ち尽くす私・・・
この夢は本当に恐ろしくて、覚めたあとも心臓がドキドキしていました。
そのあとトイレに行くのが怖くて怖くて・・・
よく真夜中に泣きべそをかいて、旦那様にしがみついたりしてました。

この2つの夢は、最近ようやく見なくなったのですが、
この頃見るのは、「過去の夢」です。
過去に出会った人が出てきたり、
過去に実際に自分に起きた出来事が再現ドラマみたいに流れていたりする夢なんです・・・
しかしそれが・・・
決して良い人物は出てこないんです・・・私が苦手だった人物ばかり・・・
そして、もう思い出したくないような出来事ばかりが再現されている!!

昨日の夢など本当に最悪でした
私が独身の頃、もう6年以上前に勤めていた会社に、
かなり付き合いに苦戦した女上司がいたんです。
相当なヒステリックで、部下を前に当たり散らしながら泣き出したりする(!!)、
ちょっと気の毒なくらい、激情型の人だったのですが・・・
その人が今も君臨するその職場に(実際にはいません)、なぜか私が復帰してしまうという夢!!
夢の中で、さっそく当り散らされ、書類を投げられ、挨拶しても無視をされ、
あ~、私はなんで妊娠中の大事な時期に仕事復帰なんてしてしまったんだろう?
しかも、こんな人の下で!と、激しく後悔している私・・・

・・・目覚めた瞬間、心からほっとしました
思わず、隣にいた旦那様に怖かった~~!!と泣きつくと、

「きっと不安な気持ちを夢で消化してるんだよ^^」

と・・・。むぅ~、そうなのかなあ。
たまには良い夢が見てみたい・・・または夢など見ずに、
グッスリ眠りたい!と思う今日この頃・・・
あぁ~寝るのが憂鬱だよぅ~~~
2007.06.28 マタニティショーツ 
今日の妊娠週数13W2D

なんだか今週に入り、急にお腹がまーるく膨らんできた気がします!
こないだも、着替えていたら横にいた旦那様に、

「え゛っっ!!なんかお腹でてきんじゃないっ?!」

と、かなり驚かれてしまいました・・・笑
相変わらず、服を着てれば外からはわからないのですが、
裸になるとポッコリしてるのがよくわかります。
なんというか・・・感触も若干ちがう・・・?
ん~~、固いというか、うまく表現できませんが、
便秘やぜい肉のポッコリとは違う感触がします!・・笑・・・わかりにくいですねぇ・・スミマセン

ということで、ついにマタニティショーツなるもの、デビューしてみました
普通の下着だと、ゴムの跡がついてしまって苦しいのでもういいだろうと思ったのですが、
はいてみたら、やっぱりまだガバガバ気味でした・・・笑
でも、おへその上までスッポリ入るし、太もももウエストも柔らかいゴムが入ってるので、
とても楽チン♪少しゆるいですが、しばらくこれでいこうと思います

ショーツと一緒に、マタニティ用ハーフトップも買ってみました。
まだ具合が悪い日もあり、ブラが着けられる気がしなかったので、
柔らかく締め付けのない、ハーフトップにしてみました。
着けてる感覚があまりないぐらい柔らかいので、とても重宝してます♪
買うときに、ちょっと大きいかなぁ?と思いつつ、
一応、普段より1サイズ上を選んだのですが、
家に帰って着てみると、思いのほかピッタリでびっくりしました
乳首や乳輪の変化は気付いていたけど、
もしかして乳房全体も大きくなってる・・・?
見た目はあまり変わらない気もしますが・・・・

これだけからだの色々な所が、膨らんだり大きくなったり形が変わっていくなんて、
つくづく妊娠てすごいなぁって思います
4ヶ月に入り、少しずつ妊娠の実感が感じられるようになった今日この頃
このまま無事に育ってくれるといいと、心から願ってやみません・・・
2007.06.23 初めての4D超音波♪ 
今日で12W4Dです。
そして今日は2週間ぶりの検診でした!

入院中は3日おき、退院後は1週間おきに検診していた私にとって、
この2週間は長い長い2週間でした・・・
通常ならとっくに4週間おきの検診になる時期なのですから、
もう少しどっしり構えて私もしっかりしないと!と思いつつ、
昨夜はやはり気弱になり・・・なかなか眠れなかった私です

さてさて結果は・・・
*続きを読む*
超音波の画面をドキドキしながら見つめていると、
真っ先に目に入ったのは、両手をグルングルン回して動きまくっている赤ちゃん!

よかった・・・ちゃんと動いてた

驚いたのは手足が長くなっていたこと!
2週間前はまだ、ドラえもん??みたいな丸い手足が4つ見えただけだったのに~。
2週間でこんなに成長するとは本当びっくりです

赤ちゃんの大きさは5.79cm
2週間で2.5cmほど大きくなりました

そしてなんと今回はばっちりカメラ目線での画像印刷に成功!(・・・笑
こっち向いて挨拶してる~~!と、これには先生も笑ってました
顔が真正面から写るなんてめったにないでしょうから、かなり貴重な超音波写真です~
ちょっと宇宙人みたいで、あまり可愛いとは言えませんが・・・笑
ここに載せられなくて残念です・・・うまく写メできなくて~


そしてもう1つ、今日は初めて4D超音波の画像を見せてもらいました♪
すごいリアルでしたね~、正面からの顔写真にもまして宇宙人っぽい!・・・笑
まだ肌がゴツゴツしてるけど、手も足も長く成長してるのがここでも見えたので、
もうすっかり人間らしい体をしてるんだなぁと改めて思いました


最後に先生に質問

最近、下腹部の脇のあたり?(横腹・・というか腸骨のあたり)が、
チクチク痛くて気になったので聞いてみました。

先生によると、
もともと子宮は、両方の腸骨のあたりから出ている「筋」によって吊られている状態。
妊娠で子宮が大きくなるにつれて、この「筋」が引っ張られて痛みを感じることもあるが、
とくに心配はいらない、とのことでした

ひとまず安心・・・
動くたび、ピキッと痛みが走ったり何もしてなくてもチクチク痛かったりしたので、
気になってましたが子宮の成長に伴う痛みだったのですね。
もう少し子宮も大きくなれば痛みも軽減されるそうです。


さて次の検診は、また2週間後。
次はいよいよ、妊婦検診デビューです!
元気な赤ちゃんに会えますように


2007.06.22 体の変化 
今週で12Wに入りました
4ヶ月に突入です!
つわりはしつこくまだ継続中ですが
苦しかった便秘の方は、きなこヨーグルトを毎日食べているせいか?、
最近毎日出るようになりました!
きなこヨーグルト・・・個人的にかなりお勧めです
バナナを一緒に入れると美味しいですよ


最近になり、体の変化を感じるようになりました。
少し前から、なんとなく・・・?程度には違いを感じていましたが、
最近急にはっきりしてきたように思うので、ちょっと書き留めておきます


○おっぱいの変化
 ・乳首、乳輪が少しずつ大きくなり、色も濃くなった(ちょっと不恰好です・・・

 ・乳輪の中のブツブツ?のツブが少し大きくなった(なぜでしょう・・・笑)
 
 ・ちなみにここ1ヵ月くらいずっとノーブラ生活です
  かなり初期の頃からですが、乳房全体がチクチクして痛いのと、
  つわりで体を締め付けるのが辛かったので。
  チクチクは今も続いてて、朝起きた時がいちばん痛いです。
  張りはないようです。

  
○お腹が膨らんできた
 ・まだ外から見てわかるほどではないですが、
  裸になると、少しポッコリしています。
  場所は、おへそから恥骨の間で、限りなく恥骨に近い方です。
  便秘で苦しい時は、おへそのすぐ下がパンパンに膨れるので、
  さらにその下の膨らみは、子宮かな・・・?と思っています。

  普通の下着をはくと、ゴムのあとが下腹にくっきりついてしまい、
  ちょっとキツくなってる感じが・・・
  ピッタリサイズのボトムはもう入らなくなってます。


こんな感じ・・・
かなり初期の頃から、
「お腹を締め付けないように」ゆるめの服を選んで着るようにしてましたが、
最近はゆるめの服しか「入らないので」・・・、
ウエストがゴムのスカートとか、レギンスとか、
ボトムはたいてい、ウエストのボタンを開けてはいてます・・・

洋服はでもまだ何とかなるのですが、
下着はそろそろマタニティ用のを買ってもいい頃かもしれません。
ウエストをゴムで調整できるショーツもあるようなので、
それなら今買っても後期まで使えるかも??

ん~・・でもまだなんとなく怖い・・・
やはり2回の流産がトラウマになっている私としては、
まだまだ不安な気持ちもあって、なんか妊娠に関する具体的な準備をしてしまうのが、
ちょっと怖いんですよね・・・
せっかく買ってもダメになっちゃったら・・・なんて、
こんな弱気じゃダメですよね

とりあえず明日、2週間ぶりの検診なので、
元気な赤ちゃんに会えたら、下着を見に行ってみようかなと思います
赤ちゃんが元気でいますように!!・・・あ~、今夜は緊張で眠れないかもwww

 
  
2007.06.16 便秘対策 
つわりは一進一退・・・、まだ継続はしていますが、
ピークは過ぎたかな・・?気分の良い時間が少しずつ増えてるような気がします

嗜好の変化は相変わらずで、まだまだ食べられない物も多いけど、
「24時間の船酔い」が約半分にはなったかなー?という感じ
なので最近ようやく満足に家事ができるようになりました
もちろん、気分の良い時間が増えたからではありますが、
切迫流産・流産を経験された方は分かると思うのですが、
もう大丈夫と言われても、動くのって怖いんですよね・・・
どうしても最悪な事態を考えてしまって、
必要以上に大事にしてしまったりして
たぶんそういう精神的なプレッシャー?というか、
不安や心配にも慣れてきたんだと思います。

本当に何ヶ月ぶり?というぐらい久しぶりの、いつもの日常を、
ようやく過ごせるようになった今日この頃


ところで、
つわりが軽くなってきた今、次に気になっているのは便秘・・
ん~・・・いまいちスッキリと出ません
出てくれないと腸が子宮を圧迫しているような感覚があって、とても苦しい・・・
お腹ポッコリしてるし!・・・明らかに子宮(赤ちゃん)ではなく腸が膨らんでます
ただでさえ最近は子宮が大きくなろうとしてるのか、
足の付け根や近くの靭帯が、動くとチクチクしたりするのに、
腸に圧迫されるとこれまた辛い・・・

助産師さんには、便秘対策はつわりが終わってからでと言われたけど、
最近、独学でぼちぼち始めてみてる私・・・

最初やってみたのは、朝一に冷たい水を一気飲みする!というやつで、
これは即日効果があったのですが、
なぜか3日もすると効かなくなり・・・
いちおう今も続けてるのですが反応がないです。

次は口コミで好評だった森永 ラブレ
これを朝に続けて飲んでみたら、これまた効果あり!
・・・でしたが、なぜかまた3日もすると反応がなくなり・・

不思議なんですけど、効果が持続しないというのは、
体が学習してしまって、刺激に順応してしまうということなんでしょーか??
今の便秘は胃腸の機能的な問題と言うよりもホルモンバランスの問題なので、
やっぱり難しいのかなぁ~・・・

しかし!めげずにまた新しいことに挑戦してるのですがそれは・・・
きなこ!!
きなこには食物繊維が沢山入ってるので、
牛乳やヨーグルトにまぜて食べると効果てきめん!というのを効いて、
さっそく今日からチャレンジしてます
まだつわりで甘いものが食べられないんで、砂糖なしにしたものだから
あんまり(いやかなり・・・)美味しくはないんですけど・・・
でも少し続けてみようと思います、効果は出るでしょうか??
2007.06.12 母子手帳 
今日から11Wに入ります
いよいよ3ヶ月も最後の週となりました

昨日、先生に書いてもらった「妊娠届け」を持って、
母子手帳をもらってきました!
この日を何度夢見たことか・・・
実際に手にした時は、今までのことを色々思い出してしまって、
なんだかジ~ンとしてしまいました・・
思いのほか、小さくて紙質もペラペラな感じ・・?で、
あ、こんなもんなの?、とも思ってしまったのですが・・・笑

母子手帳の交付会場には、約15人くらいの妊婦さんたちが集まってました。
私はひとりで行きましたが小さな赤ちゃん連れの人、ご夫婦連れの人、様々いて、
あとなんとご主人だけ、という人も!
代理人OKなので誰でもいいんですけどね、つわりの時期なので奥様具合悪いのかな??
交付された後は、栄養士の方から妊娠中の食生活についてのお話、
そして助産師さんから出産までの流れや、出産後の話、妊婦検診のお話などがありました。
手帳と一緒に「妊婦検診無料券」なるものも頂いたのですが、
その使い方のお話なんかも。

正味1時間ぐらいのお話を、和室で座布団に座って聞いたのですが、
まだつわりが継続中の私は、途中ちょっとムカムカ、フラフラ・・
だいたい同じ週数の妊婦さんたちが集まってるはずなので、
み、みなさん大丈夫なんだろうか・・・?と思わず周りをチラチラみたりして・・・
・・・でもみなさんシャンとしてらっしゃるじゃないですか?!
む~・・・私もしっかりせねば!、とひとりごち

何とか終わり、
手帳の他に、山ほど頂いた妊娠に関する資料の数々(栄養についてとか、
禁煙とか、両親学級の案内とかいろいろ)
をカバンにつめて会場をあとに。
帰りの車の中では、なんだかまたシミジミしてしまいました・・・
私がここまでこれたなんて、本当に信じられない・・
奇跡を起こしてくれた神様に心から感謝したい気持ちです

夜、さっそく旦那様に母子手帳を見せました
手帳の1ページ目に「おとうさんの名前、おかあさんの名前」
という欄があって、私たちの名前を記入するのですが、

「なんか実感わかないね~^^;」と、

照れくさそうに言ってました
本当・・・私たちが親になるなんて・・!!まだまだ信じられないなぁ~
2007.06.10 検診行ってきました! 
9日(土)に退院後初、1週間ぶりの検診に行ってきました
*続きを読む*
前日は心配のあまりほとんど眠れず・・・
情緒不安定なのか?夜中、ひとり天井を見つめながら、
涙がポロポロ流れたりして・・・
なんだか弱気のまま迎えた検診当日でしたが、
この日はたまたま旦那様がお休みだったので、
一緒に病院に来てくれて、とても助かりました!

先生はいつものようにニコニコとして、
退院後、自宅で特に変わりなかったかどうかなどいくつか質問をして、
「よーし!んじゃ診てみっから!^^」と。
内診台に座り、超音波画面を見守る私。
その横で旦那様も一緒に見守っています・・・

すると・・・いました赤ちゃん!
良かった・・・動いてたよ~~
「お~~~~!すごい動いてる!こここ、これは手じゃないですかっ?!」
・・・旦那様が興奮気味に質問しました・・・笑
旦那様は超音波画像を見るのが初めてだったので無理ないですね
旦那様の言うとおり、手らしきものがなんかバタバタと?動いてました。
あと小さな丸い足も・・・。
一週間前はここまではっきり四肢は見えなかったので、かなり感動・・・
先生によると、四肢だけでなくもう「へその緒」も見えてきてるとのこと。
ちょっと私にはわからなかったですが・・・
形は前回に比べて明らかに人間らしくなっていて、
私も旦那様もすっかり感動してしまいました。

その後、先生とお話。
赤ちゃんの大きさは10W4D3.2cm
そしてついに正式な予定日が決定しました!
なんと、2007年1月1日!!元旦です!!・・笑
これには私も旦那様もちょっと失笑・・・

それから、先生に妊娠届けを書いてもらいました。
これを市役所に持って行くと「母子手帳」が交付されます。
母子手帳・・・やっとここまできたんだと、
なんだか胸がいっぱいになってしまった私・・・

その後は部屋を変えて、助産師さんとのお話。
これから出産までの流れや妊婦検診のこと、お金に関することなど、
細かい説明がありました。
しかし正直・・・今の私は、流産を乗り越えてここまでこれたことだけで、
頭がいっぱいで出産、というのはなんだかまだ遠い世界の話のようで・・・
ん~、実感が湧かない・・・
で、正直にそう伝えると、
「そうそう!みんなそうですよ~!今は1日1日が、
無事であることが大切だし、そのことでまだ頭がいっぱいよね~!」

と共感してくれました・・・
旦那様はというと、
「やはり胎盤が完成するまでは安静が必要ですか?」
「今、妻は便秘気味のようなんですが大丈夫でしょうか?」
「今気をつけたほうがいいことってなんですか?」

などなど、なんと的を得た質問をしているじゃないですか!
今さらですが、うちの旦那様はしっかりした人です・・・やっぱり頭があがりません

おかげさまで、
・ガチガチに安静にする必要はもうない、
 無理しない程度に日常生活を。
 ・今はつわりがまだ継続してるので食事量の減少や運動不足などにより、
 便秘は仕方のないこと。今は便秘の心配よりも食べれるものを食べれる時に、
 食べることが先決。
 ・今できることは尿をガマンしないこと!
 膀胱と子宮は隣あっており、尿がたまると子宮が圧迫されてしまうため。


などなど貴重なアドバイスを頂けました。
おしっこを貯めると赤ちゃんが苦しくなるらしい?!、
これは目からうろこの話でした!
無意識にガマンしちゃう時ってあると思うので、常にトイレを意識して、
っていうのも変ですが・・笑、こまめに行くようにしています。
便秘予防は、つわりがもう少し良くなってから、
少しずつやってみようと思いました

次の検診は、2週間後です。
通常ならもう次から、4週間後になるそうなのですが、
私はまだまだ「要観察妊婦」なので、間にもう一度チェックが入ります。
ここまでこれたことは本当に嬉しいですが、
私たちにはまだ乗り越えなければいけない関門がいくつもあるんですね。
まだまだ心配な日が続きますが、頑張っていきたいです
2007.06.07 つわりの日々・・ 
むぅ~~・・・

ここ2日ほど、つわりがひどいような気がします・・・
苦しい一方で、こんな私でもこうしてつわりに悩む日がくるなんて・・・
と、まだ信じられない気持ちがあったり、複雑です。

しかしほんとーーに24時間、気持ちが悪い・・・生あくびばかりでます。
食欲はまったくないのですが、
服薬しないといけないので空腹では良くなかろうと、
無理にパンなどかじったりして・・・美味しくないょ~

最近、旦那様が早めに帰ってきてくれて、
夕飯を作ってくれてるのですが、
旦那様の顔を見ると安心するのか?それまで具合が悪くても、
けっこう美味しく食べられたりしてたのに、
昨日はもう全然無理で、せっかく作ってもらったのに、
ほとんど手が付けられませんでした・・・あぁ~~

つわりの傾向も日を追うごとに変わるのか、
前まではちょこちょこ何か口に入れてたほうが楽、(食べづわり??)
でしたが、最近何も口に入れたくないし・・・
かといって空腹時間が長くなると余計悪くなるので、
なかば無理やり?何か口に入れたり・・・

あと困ってるのが水分です
お茶関係はずいぶん前から飲めないのですが、
最近唯一飲めていた果物のジュースも受け付けなくなってきた・・・
ちょい便秘気味なので水分はいっぱい取りたいのに、
何を飲んだらいいんだか・・・?
つわり中の皆さん何飲んでるのかなぁ?

赤ちゃんが元気でさえいてくれれば、つわりぐらい!、と
思いたいところですが、まだまだ不安定な時期なのでなかなか・・・
相変わらず、信じて待つことしかできないことがもどかしいです。
1週間ぶりの検診はあさって・・・
どうかどうか、元気な赤ちゃんに会えますように!
2007.06.05 お姫様ライフ?! 
退院してから今日で3日目です

いちおう普通の日常生活を過ごしていいことになってるので、
毎日起きて、少しずつ家事をやってみています。
でも満足にできるのは洗濯、ぐらいかな・・・
13日間もほぼ寝たきりの生活をすると体力が低下するのか、
なんだかフラフラですぐ疲れちゃうんですよ・・・

それと、つわり。
私のつわりは6Wくらいから急に始まって、
7W中ごろ、一時軽くなったのですが徐々にまた復活して、
9Wの今、たぶんいちばんキツイです・・・
実際に吐きはしないんですけど、
24時間、ずーーっと船酔いしてるみたいな感じです・・

白飯は相変わらず食べれず・・・
少し前は、冷ましたり酢飯だったりすれば食べられたのですが、
今はまったくダメになって、パンか麺類を食べてます。
いちばん食べやすいのは生野菜かな?
キュウリやキャベツ、レタスなどは常に買っておくようにしてます。
あ!長ネギや玉ネギなど後味が残る物のナマは無理です!
なんかすごーーく気持ち悪くなるんですよねぇ、本当は香味野菜大好きなのに!
それでも、食べられる物があるだけ私は軽い方なんだろうなぁ。
こんな程度でヘコタレてはバチが当たりそうです・・・頑張らねば。

そういえば、前は朝起きた時がいちばん辛かったのに、
最近は・・・

○朝 →マシ・・・
○昼 →やや不快
○夜 →もっとも不快

・・・なんかこんな感じ。朝がいちばん、良くはないですがマシなんですよ。
なので、今日は朝にシャワーを浴びてみました。
最近、実はお風呂も困難です・・・
退院して、やっと毎日お風呂に入れる!と思ったのに、
体が温まるとなぜか吐き気が強くなり、また最近は夜に具合が悪く、
動けないことも多いので、お風呂に入りそびれてしまうんです・・・
だから少しでも体調の良い時に入っておく、という感じですかねぇ。

なんだか色々と大変な日々ですが、
私の中では、つわり=赤ちゃんが元気な証拠!、なので、
(一概にそうではないんでしょうけど・・・笑)
精神的にはつわりがあって安心できる部分もあるのですが

そういえば、昨日旦那様が最近の私の生活を、
「お姫様ライフ!」と命名してました・・・笑
好きな時に好きな物だけ(食べられる物だけ)食べたりしてるからですって!
え~~!なんか私が贅沢三昧してるみたいじゃないですか?!
だって本当具合悪いんだからしょうがないでしょー!

「いやいや!赤ちゃん産まれたら忙しくなるんだから、
 今はゆっくりしとけってことなんだよ、だから心置きなくゆっくりしてね(^^;)」

・・・なーんてフォローしてましたが・・・笑
まあでも、最近は毎日頑張って私の代わりに家事をしてくれてるので、
ちょっと頭が上がらない部分もあるので・・・笑、許します
2007.06.04 入院生活のこと 
5月21日~6月2日までの13日間、
妊娠維持のための管理入院をしていました

入院中の治療内容や私の気持ちのこと、赤ちゃんの成長について、
書きたいと思います


*続きを読む*
入院時の赤ちゃんは7W4D、大きさは1.13cm
入院中はだいたい3日おきに超音波検診をして、成長をみるとのことでした。

入院早々、止血剤(ブドウ糖液)の点滴が始まりました。
1日に投与するのは、1パック500ml×2本・・・
だいたい4時間くらいかけて1リットルの薬液を体内に流すことになるのですが、
これが結構つらい・・・
すっごいトイレが近くなるんです!
行っちゃいけないわけじゃないんで、点滴スタンドをガラガラ引きながら、
トイレに行くのですが、戻ってくるとまたすぐに行きたくなる!・・笑

幸い、入院後すぐに出血は止まったので、
点滴治療は最初の3日間だけで終了しました。
針の取り外しもとっても痛いので(今でもアザになってます・・・)
点滴は苦手です・・・

薬は当帰勺薬散料ネルフィン錠小児用バファリンが処方されました。

当帰~は冷え性や不妊症などにも処方される漢方ですよね。
流産防止のためにも処方されるものとは知りませんでした。
ネルフィン錠はホルモン補助剤で赤ちゃんの成長を助けるもの、
小児用バファリンは子宮内の血流を良くする為の、いわゆる非凝固療法の薬です。

この3つは退院した今も飲み続けています。
だいたい胎盤が完成される12W頃まで処方されるそうです。

私の生活はひたすら「安静」・・・
トイレ以外はベッド上で過ごさなければいけません。食事もです。
旦那様は仕事が終わると毎日面会に来てくれましたが、
昼間は1人で過ごすので、精神のバランスを保つのがすごーーく難しい・・

この子は生きようとしているのか、それとも・・・

赤ちゃんの生命力を信じてあげたいのに、どうしても気持ちが行ったりきたりしました。
赤ちゃんが決めることなんだから、引き止めることなんてできないんだ・・・
妙に覚悟してる自分もいて・・・これは過去2回の流産が影響していたと思います。

そんな時、看護師さんも先生も私の話をよく聞いてくださいました。
「なんだか急につわりが軽くなった気がするんですが、
赤ちゃんの成長が止まっちゃったんじゃないでしょーか!?」

「なんか胎嚢の形が変じゃないですか?!」

私の過度な心配に、検診の日じゃなくても検診してくれたり、
親身になって答えてくれました。
時には、そーんな心配してたら身がもたないよー!と呆れられたりもしちゃいましたが・・・笑

3日おきくらいに超音波検診があるのですが、これが怖い・・・
きっと順調な妊婦さんなら検診て楽しみなんでしょうねぇ・・
私のような状態だと、もし心拍が止まっちゃってたら・・・!!、
赤ちゃん見えなくなってたらどうしよう?!って心配で心配で・・・
いつも内診台の上では心臓が止まりそうでした

ところが赤ちゃんは私の心配をよそに、少しずつですが確実に、
成長してくれたのです。
成長が確認されるたび、「良かったねー!」と先生や看護師さんが、
一緒に喜んでくれることがとても励みになりました

入院12日目の検診では手足が確認でき、
心拍もだいぶしっかりしてきたね!と先生に言ってもらえました。
翌日に退院が決まったので、この日が入院中最後の検診に。

順調な状態で退院できる日が来るなんて、
はっきり言って夢のようでした。
妙に冷静に、覚悟していた自分もいたので・・・
まだまだ安心の出来ない日々ではあるけれど、
ここまで頑張ってくれた赤ちゃんに感謝しながら、
信じて頑張ろうと思いました!
旦那様に電話をすると、
旦那様は会社を早退して、すぐに帰ってきました
一度家に戻っていた私は、旦那様と共に再び病院へ。


私と旦那様、そして先生の3人で今後の話し合いです
*続きを読む*
先生は、まず私の旦那様にむかって、


「おめでとう!奥様おめでたですよ^^
 今回はいいですよ、週数相当の大きさに成長してますし、
 心拍の確認もできましたからね」



と笑顔で言ってくれました。
私は隣で思わず胸がいっぱいになってしまったけど、
「ダメ!しっかりしなきゃ!」と、もう一度自分に言い聞かせて、
先生の話を待ちました。


先生のお話はこうでした


出血はごく少量で、通常なら普通の日常生活を送って良い程度ではあるが、
なのはなこさんの場合、2回の流産の既往があり、
習慣性流産の疑いが免れ得ない。
胎盤ができあがるまでは、非凝固療法という、
流産を防ぐ治療が望ましい。

出血に対しては止血剤点滴(ブドウ糖)、安静を保つための管理入院が望ましい。
悪化がなければ2週間程度で退院、その後は自宅での服薬治療のみ、とのこと。


「非凝固療法」というのは、
不育症の患者さんに用いられる妊娠維持のための治療で、
胎盤が完成するまで、小児用バファリン漢方などを投与し、
子宮内の血流を良くし赤ちゃんの成長を助ける治療です。


私は2回目の流産の後、不育症の検査を夫婦で受け、
特に原因は見つからなかったのですが、
原因がなくとも、流産を繰り返してしまうことが残念ながらあるそうです・・・


「赤ちゃんは今一生懸命頑張ってるから!
 私たちもできることをしよう^^」



先生の、こんな言葉でしめくくられ話し合いは終了。
即日、私の入院生活がはじまりました
2週間ぶりのブログです・・・


現在、赤ちゃんは9Wに入りました
大きさは、2.11cm・・・まだまだとても小さいですが、
前回、前々回の妊娠時とも、
5W相当の大きさまでしか確認ができなかった私にとっては、
ここまで大きくなってくれて、涙が出るほど嬉しいです


でも、ここまでくるのは本当に本当ーーーに大変だったんです!!
今日は、この2週間に起きたことを書きたいと思います
*続きを読む*
前回のブログを更新した翌日。
なんと恐れていた出血が・・・!

量が少量だったことと、子宮の収縮は感じられなかったことで、
その日はとりあえず安静にして、翌日に通院。

病院は、流産時にもお世話になった個人病院です。
今回の妊娠では、この日が初診・・・
先生は私の顔を見るなり、


「久しぶりー!良かったねえ!!
 え?なになに??出血見ちゃったの?
 そうかー、見たくなかったのになっ!まぁそんな顔しないで!
 まず診てみっから^^」



こーんな明るい先生なんですよ・・・笑
私は内診台の上で心臓が止まるほど緊張してて、
先生の言葉にも生返事しかできませんでしたが・・・


「おーし!おめでたは確実だね!
 ちゃんと心臓動いてるぞー!良かったねぇ!!」



・・・!?おそるおそる超音波の画像を見ると、
・・・・・・いました、赤ちゃん
なにかがピコピコ動いてる!これが心臓なの?!

私にとって初めての心拍確認・・・
せめて胎嚢だけでも確認したい、と思ってたので、
ここまで大きくなっていたのは驚きでした。
でも、私の子宮の中にはやはり少々の出血のあとが・・・


「心拍が確認できたんだから、まずは安心して。
 今後のことはご主人も一緒にお話したいから、これるかな?^^」



今後のこと・・・
そうか、試練はこれからなんだ・・・
「しっかりしなきゃ!」自分に言い聞かせて、旦那様に電話をかけました。


つづく