FC2ブログ
2009.02.28 スケッチボード、右か左か? 



ここ数日は、少しだけ気分の良い時間もあります。



一昨日、久しぶりにお化粧をして気分転換に、
息子とお出かけしてきました。


PLAZAで見つけたてんとう虫の形の、何度でも書いては消せるスケッチボード。
(昔こどもの頃、「センセイ」とかいう名前でこういうおもちゃあったな~)


食事を「左手」でする息子が、どっちの手を使って書き物をするか見たくて買ってみました。
そういえば、書き物というものをまださせたことがなかったので、
最初、「二人羽織」のようにして、ほらこうして書くのよ~と手を持ってあげて何度かガイドしたら、
自分でガリガリとミミズのようなものを書きだしました。
消し方もいつの間にか覚えて、書いては消し書いては消しています。


今のところ、どっちの手も使って書いてます。
食事に関しては、最初から左しか使わず、
最近はフォークやスプーンを持たせてますが、それも左手でしか持たないのですが。



息子の利き手はどっちなのでしょう??





うしろに写っているロータスのカラメルクッキーと、
プレッツェルは私のおやつ、ムフフ。
PLAZAにいくといつも、余計なものまで買ってしまいます。

今回のつわりは、甘いものが平気です。
前回はまるでダメでした。

程度も内容も、一人目と二人目では全然違うようです。
不思議です・・・

                       200902020010.jpg
おにいしゃん、なにしてるの?じぃ~~              じぃ~~、じぃ~~・・・・

 



先日、ドアの立て付けのちょっとした修理がありました。

修理のお兄さんに、終始釘付けだったいっくん・・・

 

いっくんは人見知りっ子なので、知らない人に自分から近づいていくことはほとんどしませんが、

この修理のお兄さんには、なんだかやけに友好的で、

どんどん近づいていってバァーバァー!ダッター!と一生懸命話しかけていました (しかも笑顔で!

 

聞くと、お兄さんには1歳2ヶ月の赤ちゃんがいるそうで、

現役真っ最中のパパさんだったのですが、そういうのも関係あるのでしょうか??





最近の息子の、笑える行動・・・

それは、食べ物の写真を見ると、それをつまんで食べるマネをすること。





君はどんだけ食べたいのですか      (汗





写真そのものを口に入れようとするわけではないのです、

つまんだ「つもり」で、 

実際には何もつまんでない指を、パクンと美味しそうにお口に入れます。




もちろんこんなことは一切教えていません  (笑



ある日、
どこかで配られた離乳食のレシピがいくつか載っているプリントを、
じぃーっと見ていたいっくんが、そのうち写真を指でさわりはじめ、
その指をお口に入れていました。


指をお口に入れるのは、別に珍しいことではないので最初は気にしてなかったのですが、
よく見ると、何度も同じ所をさわって何度でもお口に入れる・・・
さらによく見ると、さわっているのは美味しそうな「ホットケーキ」の写真・・・  (笑
そして、たださわっているのではなく、つまんでる?? つかもうとしてる?!



た・・・食べようとしてる !  写真なのに !!      (笑




で、私も私なんですが、これは本当に食べようとしているのか確かめないとと思い、  (笑
家にあった料理のレシピ本を持ってきました。
いっくんに認識できそうな食べ物を・・・と思い、
トマトとリンゴがカットした状態で盛り付けてあるページを開き、見せてみました。


すると・・・  やっぱりつまんで食べた!!     (笑



ちなみに食べ物以外の写真には当然のようにやりません。
自分が知っている食べもの(主に好きなもの)を見つけると、おもむろに食べようとします・・・


年始にたまたま頂いたカタログギフトがあり、各地の名産品が載っているものだったのですが、
リンゴや桃、苺など果物のページがあり、それを旦那様が見せたところ、やっぱり食べたそうです。



旦那様はゲラゲラ笑い転げてました・・・(笑



これってどこの赤ちゃんもやるのでしょーか?? うちの子だけだったりして・・・・   (汗








私事ですが、なんだか体調がすぐれません。先月の中頃に高熱を出して以来ずっとです。
そういえば、セイリもしばらくきていない・・・



ムムムム・・・







                    200901200009.jpg 
 さがしもの、さがしもの・・・                   あったどーー

 

 

 おもちゃ箱にしているカゴに頭をつっこんでは、ガサゴソガサゴソ・・・

遊ぶおもちゃが決まると手にとって、ドスンとその場に腰をおろして、黙々と遊びはじめます。

 

 

 

最近の息子は、

朝になると1人でモゾモゾ起きだして、親の寝てる間に立ち上がっていることがあります (危険・・・

 

ふだん夫婦はベッド、いっくんは私たちのベッドの横に敷いた布団で1人で寝かせているのですが、

たまに早くに目を覚ますと、ベッドまでハイハイで近づき、ベッドの縁につかまって立ってしまうようなのです。

 

私は5時半頃に起きるので、いつもは私の方が先に起きますが、

旦那様が休みなどで、たまに7時頃までゆっくり寝ていると、

そんなときに限って早くに起きて、満面の笑みで起こしにきます・・・   笑

 

そろそろ安全対策も、ちゃんと考えていかないとです。

 

 

 

 

さていっくんは、絵本が大スキなのですが、

特に大スキなのがこの絵本。

 

「いない いない ばあ」   (松谷 みよ子 さく )
13_book~a~images~a2_010        200806100002.jpg

 

生後2ヶ月頃にお義母さんにもらって、当時からよく読み聞かせてきました。

 

最初はもちろん、なんの反応もありませんでしたが、

 

絵を目で追うようになり、

絵に手をのばすようになり、

好きなページに、にっこりするようになり、

自分でページをめくるようになり、

 

 

今は私が「 いない いない ~ 」 と読むと、 「 ばあ!」 と言うようになりました。

最近は、この絵本を私が持ってきただけで 「 ばあ! ばあ!」と言い出し、

ページをめくるたびニコニコ、時にはコロコロ声を出して笑っています。

 

 

自分でパラパラとめくって読んでいるときも、「 ばあ! ばあ!」 と言いながら読んでいます。

 

 

この本で 「 いない いない ばあ 」を学んだ (?)いっくんは、

絵本がなくとも、大人が「いない いない~ 」 と言うだけで 「 ばあ ! 」 と言うようになりました。

 

 

 

なので、TV番組の「いない いない ばあ」 を見ているときはたいへん。

いない いない ばあ というセリフがしょっちゅう出てくるので、そのたび「 ばあ ! ばあ!」で、

とても忙しそうです ・・・・  (笑

 

 

2009.01.23 動く時間、じっとしてる時間 


スタバで、おにぎりを貪り食べる息子。。。

私はいつものシナモンロールとラテ。
オレンジスコーンはテイクアウトして、あとのお楽しみにしました。ムフフ 

ショッピングにきて、たまの2人ランチです。






できるようになると早いもので、


最近のいっくんは、つかまるところがあれば何処でも立ち、何処でもつたい歩きをします。
ズリバイは半分ハイハイのようになってきました。


ハイハイを今さらするとは・・・ (注:息子は1歳です   汗 )
つたい歩きまできてしまったので、ハイハイはしないつもりなのかと思ってました。



動かない時期が長かったので (なんせ0歳時期はまったく動きませんでした )
動いている息子が面白くて、コッソリ眺めてはクスクス笑ってしまう毎日です・・・




動くようになっても、
お座りでじっとして黙々と遊ぶことも、それはそれで好きなようで、
今も、のんびり絵本をめくったり、ブロックをいじったり、
おもちゃ箱からおもちゃを出してはしまい、出してはしまい・・・みたいなことを黙々とする時間もあります。



動く時間は、
ハアハア息を荒げながら、つかまれそうなところを見つけては立つ、歩く、一度座って移動、
また立つ、歩く、の繰り返し。



今のところ、動く時間とじっとしてる時間の割合は半々か、じっとしてる時間が少し多いぐらいです。
ママさん友達に、
動くようになってからはまったくじっとしていない!とゆー話をよく聞いていたので、
うちもそうなると思ってましたが、これはまだ動く技術が未熟だからなのか、
それとも息子の性格的な問題なのか??
いまのところよくわからず・・・



親の勝手としては、見ていて微笑ましい今くらいがちょうどいいんですけど  (笑





産まれたときから、ワンコと暮らしているせいか、
いっくんは動物が大スキ。 特に犬と猫。

実物でもイラストでも映像でもなんでも、動物を見つけると、
「ん!ん!」と声を出して反応、そしてなぜか少し照れ笑いのようなのをします・・・




先日、お友達から届いた可愛いプレゼント。
動物好きないっくんにはかなりツボでした。



絵本「うしろにいるのだあれ」 (ふくだ としお 作 ) と、
この絵本に出てくる動物たちを描いたカードのセット。  ( うしろにいるのだあれ  special edition )

200901130007.jpg



いっくんいちばんのお気に入りの犬と猫。

200901130008.jpg



カードは22枚入っていて、両面にさまざまな動物、鳥、昆虫などの可愛いイラストが描かれていますが、
数ある中から、犬と猫のカードを見つけるとすごく喜んで、
イラストの部分をさわったり、つまもうとしたり(?)してます。他の動物にはこれはしません。


他の動物はまだ実物を見せたことがないので、
唯一実物を知ってる犬と猫には、特別な思いがあるのでしょーか??



あたたかくなったら、動物園に連れて行ってみたいものです。




「うしろにいるのだあれ」は、ストーリーがないようにみえて、
実はとてもあたたかいメッセージが隠されている素敵な絵本でした。



作者さんのホームページはこちら  →  accototo