FC2ブログ
2008.08.13 赤ちゃんと過ごす夏 

なつかしのベビーバスを使って、今度はおうちで水遊びをしてみました

またしても水面をパシャパシャたたいては、コロコロ笑って、
さんざんはしゃいだあと、ふいにバスの淵に手を置いて遠くの景色を眺めていました。
何を見ていたのかな??




夏の育児は、

授乳のたびに2人で大汗をかいたり、
暑さのために眠りが浅くなったり、
しょっちゅう着替えるので洗濯物が増えたりと、

大変なこともあるのだけど、
それでも、こうやって子供と一緒に青空の下で水遊びをしながら、
いっぱい汗をかいて、水浸しになって、子供も私もいっぱい笑ったりしていると、
なんかいいいなあ、今年の夏は・・・とシミジミ思ってしまいます。



驚いたのは、
水遊びを、こんなに喜んだ子供にたいして、というより、
喜んだ子供を見た自分がここまで嬉しかったこと、だったと思います。



はじめて水遊びに出かけた日は、
「なのはなこちゃんがいちばん楽しそうだった」 と旦那様に言われてしまったほどで   (笑



もうお盆も始まってしまいましたが、
明日からようやく、うちの多忙な旦那様も、つかの間の夏休みに入るので、
家族でジャンジャン水遊びをしたいと思っています。



今年の夏の旅行は9月に予約しました。
たったの一泊ですが、いっくんにとって帰省以外のはじめての旅行になります。
離乳食の持ち運びをどう工夫するか、今からあれこれ検討中です。




最近は出歩いてばかりで、つい更新も滞りがちですが、
明日から旦那様が休暇に入るために、またしてもしばしお休みいたします。



みなさまも、素敵な夏をお過ごしください




2008.08.05 はじめての水遊び ! 

200808030039.jpg 

 

 見事にムチムチです    (笑

 

離乳食をはじめてからというもの、日に日にコロコロと「肉団子」化している我が家のいっくん・・・

 

 

 

近くに、子供が水遊びできる公園を見つけたので行ってきました。

先日のビーチデビューでは叶わなかった、青空の下で水遊び!!やっとやっとできました68

 

200808030026.jpg  200808030033.jpg

200808030059.jpg  200808030062.jpg

 

ところどころ、旦那様の「すね毛」がチラリしてしまい、失礼いたしております   (汗

 

 

水遊びははじめてだったので、どんな反応をするか楽しみでしたが、

写真のとおり、すっかりお水を気に入って、パシャパシャ水面をたたいて大喜びでした。

とても暑い日で、水温が高かったのが良かったのかもしれません。

 

それでも最初、足がお水についた時は泣きべそをかいて、

旦那様のお膝元から離れられなかったのですが、

少しずつ体にかけてあげたら慣れたのか、お水の中にお座りさせてもへいっちゃらになりました。

 

こんなに水面をパシャパシャたたくとは思いませんでした   (笑

自分のお顔に水しぶきがどんどん飛ぶのに平気みたいで、いつまでもパシャパシャやっていました。

気付けば旦那様の手も借りずに、果敢にも1人で座ってお水の感触を楽しんでみたり。

 

 

いっくんのリアクションが嬉しくて、

私もついはしゃいでしまい、夢中になって写真を撮りまくっていたら、

すっかり水びたしに!

一緒に水の中に入るために海パンをはいていた旦那様より、

ふつうの服のままの私の方がびしょ濡れだったのはなぜ・・・笑 (注・・・水深はわずか10cm程度 笑)

 

 

まだ7ヶ月の赤ちゃんが、こんなに水遊びを楽しめるとは思いませんでした。

水着を買うときに、まだ潜るわけではないからとスイムキャップは買わなかったのですが、

炎天下では頭も日焼けしてしまうので (ふつうの帽子を被せましたがすぐ濡れてしまいます)

すぐにでも買いに行って、また水遊びに出かけたいと思います!

 

この夏、やみつきになりそうです80

 

 

 

2008.08.02 外ごはん 

GetAttachment_20080731210928.jpg

最近ファミレスなどによくあるコレ シートの上におくタイプのベビーチェア。
先日はじめて使ってみたらとっても便利!前にも後ろにも倒れる心配がないです。
私たちと目線が合って、いっくんもとっても嬉しそうでした


食べるの大スキ夫婦なので、外ごはんは夫婦の趣味です。
子供が産まれたらこんなふうに食べ歩けなくなるだろうね、と産前よく話していましたが、
意外と変わらず、今も食べ歩いています。



人間、好きなことはあきらめない・・・産後、夫婦でそう悟りました  (笑



もちろん行けなくなってしまったお店もあります。
カウンターだけのお店やお酒のお店、
あまりにも静かなお店は、やはり子連れは場違いですし迷惑をかけてしまいますよね。
あと、焼肉屋さんやお好み焼き屋さん・・・あ~いきたい・・・  (笑
しかし焼く仕事は子供を見ながらではちょっと厳しいかなあと、まだ行ってません。


子供を産む前は、子連れはファミレスぐらいしか行けないものだと思っていました。
実際、出かけてみると子連れに友好的なお店はけっこうあります。

 

 

個室やお座敷、また少し喧騒から離れた座席に誘導してくれたり、

子供が寝たのを見て掛け物を貸してくれたり、

本来はセルフスタイルなのに、座席まであらゆるものをサービスで運んでくれたり、

ここまでしてもらうと返って悪いぐらいですが、こういうお店は案外多いです。

 

 

 

お座敷があれば、寝かせることも遊ばせることもできるので、やっぱりいちばん楽ですネ。

ねんねの頃は深めのソファ席でも寝かせておくことができましたが、

動いたり転がったりする今はさすがに危ないです。

 

 

テーブル席の椅子をひとつ排除してもらって、そこにベビーカーを差し込むことが出来れば、

ベビーカーに子供を乗せておいて、ゆっくり食べるということも。

 

 

お座りするようになった今は、もう寝かせておくのでは黙っていなくて、

私たちと一緒に起きていたいようで、座らせると大人しくなるのですが、

のんきに食べてる間に、ひっくり返ったりしては大変なので、

上の写真のチェアはとても便利でした。

もう少ししたら、ハイチェアにもチャレンジしてみたいです。あれ子供らしくていいですよね♪

 

 

外ごはんはいつも私と旦那様と子、3人で行きますが、

まあごはんとまでいきませんが「お茶」ていどなら、母子2人でも行きます。

せいぜいスタバですが 。

いっくんはベビーカーに乗せておいて、私は椅子で顔を見ながらお茶してます。

こういうことが出来るようになると、もちろんまだまだ手はかかるんだけど、

やっとここまできたなあ、なんてシミジミ思ってしまいます・・・

 

 

一緒に食べられるようになると、外ごはんもまた楽しくなるかな ♪ (もしくは大変に・・・笑)

 

 

2008.07.29 歯ぐずり?? 
200807140023.jpg

発見から約1ヵ月半、現在のいっくんの下前歯。
2本ならんで、ニョキニョキ成長中
この歯で、おっぱいをたまに噛まれてます・・・・ (泣


そして、新事実。


ここ最近、やけに泣くなと思っていたら、
上の歯が生えてきているのを発見してまいました。


下の歯のようにならんで、ではなく、
前歯が1本と、少し後ろの下がったところにもう1本、
それと、前の歯茎に1部、白く半透明っぽくなっているところがあり、そこも間もなく生えてきそうなので、
計3本も!!いっきに生えはじめています。



下の時は、歯ぐずりらしい歯ぐずりはありませんでした。


ただやたらと噛みたがり、噛みながらウーウー唸ったりすることがあり、
やっぱりむずがゆいのかなあ、なんて思っていたら、
歯の頭が出てくるにしたがって落ち着き、そのほかは特に変化はありませんでした。


ところがところが・・・今回はなかなか苦戦しております。



まず急に寝なくなりました。最初は何がどうしたのかわかりませんでした。
いっくんは今でも夜中に1回は起きて、おっぱいを欲しがるのですが、
なんと1時間おきに、スンスン言っては起きるのです。


1時間おきです! 1時間おき  (笑


いつもと違うのはおっぱいを欲しがらないということでした。
世にも悲しそうな目をして起きては、抱き上げるとまたストンと眠る。
そんなことを夜中に何度も繰り返すのです。



日中もなんだかんだと泣きます。これも最初はさっぱりわかりませんでした。
私の姿が見えなくなると、もうこの世の終わりのように泣くのです。
いつもなら、ちょっと顔を見せれば「アハー♪」とまた笑顔にもどるのに、
いつもまでも涙をポロポロ流して泣いていました。


いっくんはうそ泣き(?)や甘え泣きはしょっちゅうですが、
本気のギャン泣きは、旦那様と2人きりにされた時ぐらしかないので (笑
一体何がどうしたのか、ほとほと困ってしまいました。


そして、もう一つの変化。これでやっと気づきました。


自分で歯茎をさわっていたのです。
最初はいつのも指しゃぶりと思いましたが、よく見たらお口をアーンと開けて、
人差し指と親指を上の歯茎にギューギュー押し当ててました。
もしや・・・と思って、お口を見てみたら、何箇所か歯茎が半透明になっていて、
さわると少し盛り上がっている感じがしました。
この時はまだ頭は出ていなかったけど、間違いなく「歯」・・・・・!!!



そうかそうか、これが辛くて泣いていたんだね。。。
そう思ったらなんだかとても切なくなってしまった私です    (泣


それから2~3日の間に、歯の頭が出てきました。
グズリがちなのは、まだ続いていますが少しづつ落ち着いてきたような気がします。
頭が出てくるまでが、痛くて辛いのかも知れません。



わかってあげたところで、こればっかりは何もしてあげられないんだけど、
泣いているのを、わけもわからずにただ困惑するばっかりだった自分が情けない・・・
育児とは日々勉強ですナ・・・



♪読んでくださって、ありがとうございます♪
↓↓参加しています↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ
2008.07.23 7ヶ月 ビーチデビュー! 
200807200011.jpg 200807200017.jpg

7ヶ月を迎えた翌日に、はじめて海に連れて行きました 


無印でサイズ80の水着を新調して、ムーニーの水遊びパンツに赤ちゃん用の日焼け止めと、
準備万端で挑んだものの、当日はあいにくの曇天・・・


海辺は賑わっていましたが、入水はおろか水着一枚で過ごすのも肌寒いような陽気で  (笑
仕方なく海水浴は断念、でもせっかく来たので波打ち際で足だけ行水させてみました。


いっくんは波が次から次へ迫ってくる様を、神妙な面持ちで眺めていましたが、
いざ足に、ぱしゃっとお水かかかると、んわーーー!と泣き出しました   (笑


冷たくてびっくりしてしまったみたいです、あったかいお風呂しか入ったことないからネ・・・^^;



この日は、旦那様のお友達とその奥さんや子供たちが大勢集まって、
海辺でバーベキューをしたのですが、
いっくんは人見知りも場所見知りもなく、ここ最近では珍しく穏やかに過ごしていました。


赤ちゃんはいっくんだけだったので、珍しがられてみんなに抱っこされてたけれどへいっちゃら、
さんざん愛嬌を振りまいたあとは、砂浜に敷いたブルーシートの上でグーグー眠ってしまいました。
色んな日があるものです・・・


3歳児が2人いて、とても涼しい日だったのに元気に海に入っていました。
でも戻ってくると、2人とも唇を紫色にしてガクガク震えていました!なんだか懐かしい~~ (笑


2人とも男の子で、とっても元気に走り回って遊んでいました。
いつかいっくんもあんな風に走り回ったりするのかなあ・・・まだ全然想像がつかないけど。
・・・なんだかシミジミと、幼児2人を眺めてしまった私です。




ところで、




バーべキューの最中、
3歳児その1が突然、 「ねーねー、みんなーー!」 と呼ぶので、
どうしたどうした??と、大人たちが注目すると、


「ボクね、ピーマンが食べれるの!ほら!」


・・・・と宣言して、たいそう得意げにピーマンを食べて見せてくれました   (笑



きっとピーマンを食べると、周りの大人がえらいねー!などと言って褒めるのでしょう。
あの本当に得意げなお顔が、忘れられません   (笑



赤ちゃんも面白いですが、
幼児とゆーのも、なかなか笑わせてくれますね。
ますます、子供の成長が楽しみになりました




♪読んでくださって、ありがとうございます♪
↓↓参加しています↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ